« スクリプトエディタ | トップページ | レイアウトコンテスト2011 »

大半径ポイント

VRMのR495やR742のポイントってやはりカーブが急ですよね。R980(実際990弱なんですけど・・・)も15°角では使いづらくてしゃーない。

半径 角度(deg) 直線部分 分岐幅 (実半径)
980 7.5 128.0 8.4 980.6
1470 7.5 192.0 12.6 1471.0
1960 7.5 256.0 16.8 1961.3
1470 5.0 128.0 5.6 1468.6
2200 5.0 192.0 8.4 2203.0
2937 5.0 256.0 11.2 2937.3

とりあえず欲しいポイントの規格をリストアップ。(もちろんエクセルで計算してあります)

ちなみに5°開きのポイントの分岐幅についてですが、128*tan5°≒11.2です。まぁそこそこ良い感じで開いてくれますね。

Nゲージでは物理的な障害があってこれらはできませんが、VRMは自分で「バーチャル」と謳ってるんだからこれくらいやったっていいじゃない、と思います。

|

« スクリプトエディタ | トップページ | レイアウトコンテスト2011 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大半径ポイント:

« スクリプトエディタ | トップページ | レイアウトコンテスト2011 »