« [VRM Cloud]新作レイアウト | トップページ | 乱数に関する遊び »

大半径カーブの動画

どうも最近流行っているような気がする、大半径カーブ。

ということで製作中のレイアウトから、大半径カーブ区間の動画をば。

一本目。運転台視点

二本目。地上カメラ視点。

カーブの半径は1073-1209mm、緩和曲線も前後に入れています。

Laycad

レイアウト画面はこんな感じ。半径でかくすると流石に場所を取ります。

運転台視点で見ていると、半径のキツさより、どちらかと言うとカーブ区間そのものの長さが気になってきます。(個人的には)

大きな半径で60°とか回すと距離が伸びるので、「どんだけ曲がるんだ?」と気になりだしてしまいます。回る角度が大きいカーブは半径を小さくし、逆に少ししか回らないカーブでは大半径のカーブにすることで、走行のメリハリと線路配置のバランスを取っています。

画面左上に写っているカーブは、途中で切れていますが120°回ります。R461-563を使ってあまりスペースを取らないようにしています。

駅に一番近いカーブはもっとR大きくしてもいいかな?

|

« [VRM Cloud]新作レイアウト | トップページ | 乱数に関する遊び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大半径カーブの動画:

« [VRM Cloud]新作レイアウト | トップページ | 乱数に関する遊び »