« E6系新幹線こまち | トップページ | VRMの日記念オフ会2015 開催へ »

トレイントレイン 閉鎖へ

トレイントレイン運営より、サイトの閉鎖を予告するお知らせが掲載された。いつの時点で発表されたものかは不明だが、私自身が確認したのは2015年7月31日午後11時30分ごろである。

あまり驚くことではないことは、おそらくお分かりいただけるのではないかと思う。数年後に参照されることを考慮してわざわざ書いておくと、いつの間にかバナー広告が表示されるようになり、運営はあまり顔を出すことがなくなり、VRM関連では、当初は新製品フラッシュなどといって新しくリリースする車両を紹介するページを作っていたりしたものだったがフェードアウトしていた。推測でしかないが、全体のアクティブユーザーが減り、鉄道模型の売れ行きが落ち込んで、担当者も変わってただのお荷物になっていたのだろう。VRMの売れ行きはどうだか分からないが、OnlineからVRM5に乗り換えるという決断をなさった方が実際にいるのを知っているので・・・、まあ、想像だけならいくらでもできる。

私自身は、つい先日(7月15日)にTwitterで、「VRM Onlineの販売価格って高いヨネ」という会話の流れから発展して、次のようなことを述べた。

ということで、トレイントレインもそろそろ潮時だろうと思っていたし、今回の閉鎖の件については、反対する要素がないのである。実際に、他所の無料のブログサービスも充実しているので、やる気さえあれば自己表現に困るケースはほとんどないと思われる。(めんどくささは、実際にあると思うが)

(補足であるが、VRMポータルが更新情報を拾うようにしますので、トレイントレイン外でVRMブログを運営されている方(で、まだポータルに拾われていない方)は、ぜひ連絡をください。)

少し話がそれるが、2014年10月より、トレイントレインのサーバー不調をきっかけに、VRMポータルでトレイントレインのVRMブログの更新情報の収集を停止していた。ちょうどこれをどうしようか、そろそろ再開しようか、と思っていたところである。VRMポータルもメンテナンスがほとんど行われない状態で、広告が出てしまっているという、トレトレと変わらないか、見た目的にはむしろひどい体たらくなのであるが、一応動いているしお金かけないでやってるので勘弁していただきたい。

閑話休題。本題は、今後のVRM Onlineの「運営」はどうなるんだろうかということである。

トレイントレインのブログサービスが終了なのはおそらく間違いないだろう。はっきりしないのが、会議室とデータ広場である。

会議室に関しては、最近利用頻度が極端に低いようだし、我らがI.MAGICが用意している高機能BBSもあるので、「不要」ということでよいと思う。(実際にどうなるかはわからないが。)メールアドレスの登録なしに書き込み可能なメリットはあるが、現状の利用頻度だとそのメリットの必要性が疑問である。

データ広場は、存続が望まれるところである。データ広場を中心に活動されているユーザーが少なからずいるためである。
しかし現状では、「自分がアップしたモノの一覧」へのアクセスが極端に不便で、メンテナンスが非常にやりにくいという問題がある。データ広場に放流されているものの中から一つでも自分の作品を見つければ、そこから「○○さんの作品一覧」というリンクで自分のデータの一覧にアクセス可能で、そこで投稿データの修正・削除が可能である。しかし、この方法は一切アナウンスされておらず、知らない人は知らないだろう。
現在の機能では、I.MAGICの会議室のスレッドにレイアウトをアップしているのと変わらないので、もう少しマシなものになるのだったらぜひ使い続けたいサービスではある。(俺は使わないけどねw)逆に、今の機能のままで、余計な金食い虫になるのだったら、閉鎖してコストを削減し価格に反映してもらった方が、いいのかもしれない。

というかそもそも、今までトレイントレインという大きなハコモノを、VRMユーザーのお小遣いで維持してきたようなものである。(鉄道模型の通販とか、ケチなバナー広告はあったけれど)
これを機におニモツがなくなるというのであれば、もしかするとVRM Onlineのパーツ販売価格に反映されるかもしれないということなので、個人的にはそこに一番期待している。・・・もちろん、どうなるかは現段階では未知数であるが。

最後に、上記のことは、主観的な観察と推測によるものであることを、重ねて申し上げておきたい。
個人的な選択としては、トレイントレインに新たにお金を課金することはやめようと思っている。

とにかく、我らが大本営I.MAGICからの発表を待ちたい。

|

« E6系新幹線こまち | トップページ | VRMの日記念オフ会2015 開催へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実際ここまで引っ張る前に閉鎖するべきだったでしょうね
利用する側のモラルの問題がないとは言わないですが
機能面で中途半端なままスタートし結局メッセージ機能とか実装されず

ユーザー間のトラブルも感知せず結局は良ユーザーを駆逐して
ここ何年かの利用者離れに繋がりましたね
特に何年か前のユーザー間のトラブルは酷かったです。
大ナタ振るってでも対応しておけばもう少し良い結果だったかもしれません。

投稿: 1ユーザー | 2015年8月 2日 (日) 18時23分

>利用する側のモラル
トレイントレイン全体として、なのか、主としてVRM Online会議室内の話なのかはっきりしませんが、
まあ、どっちもそれほど褒められたもんではありませんでしたね。


>実際ここまで引っ張る前に閉鎖するべきだったでしょうね
まったく同感です。

投稿: AKAGI | 2015年8月 2日 (日) 19時28分

私が思うのはサイト全体についてです。

ここ何年かは障害が出ても復旧するのに時間がかかったり
ユーザーの問い合わせを長期で放置したりと利用し難かったり

アシアルが閉鎖したいのは見て取れてましたが

それにしてもIT会社運営のサイトとしては対応が悪すぎました。
人はどんどん離れて行きますよね私も退会こそしませんでしたが
投稿は行わなくなって久しかったです。

投稿: 1ユーザー | 2015年8月 2日 (日) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレイントレイン 閉鎖へ:

« E6系新幹線こまち | トップページ | VRMの日記念オフ会2015 開催へ »