« 銀色のタキ43000 | トップページ | ビューわかしお氏のアイデアを実現してみよう(1-1) »

秩父のスイッチャー風味

USO800車両製造の凸型電機が会議室で配布されています。さっそく入手してみました。(前回と変わらぬ書き出し…。)

Scr00000

私が注目したのはこの赤色バージョン。武州原谷のコレに似ています。(車両テクスチャーもちょっと変えてみました。)

Dd403ctk_2

moko画伯のTB3Dをv5t(VRM5自作車両)化して,並べちゃいました。

Scr00009

もー気分は武州原谷ですね。構内の隅に置いておくのに最適です。

ところで,このスイッチャーは通常と逆向きに配置しています。逆エンド側(ふつうに置くときの,-x側)には,正面の通風グリルがなくのっぺりしているのですが,仕様でしょうか。

|

« 銀色のタキ43000 | トップページ | ビューわかしお氏のアイデアを実現してみよう(1-1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秩父のスイッチャー風味:

« 銀色のタキ43000 | トップページ | ビューわかしお氏のアイデアを実現してみよう(1-1) »